< 2017年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年08月 >
ホーム  > スポンサー広告 > アクラ・ヴァシム攻略 > モンスター攻略 > アクラ・ヴァシム攻略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクラ・ヴァシム攻略

3.0アップデートにて実装された、漢字表記の通りサソリを模したボスモンスター。
以外に部位破壊狩猟が分からない。という人も多いのではないかと思い書いてみた次第。


・モンスター紹介

漢字表記は尾晶蠍(びしょうかつ)。

名前の由来はその見た目から「Acra(Acrab=アラビア語で蠍)+ Bathym(大蛇の尾を持つソロモン72柱の一つ)」からだと推測される。

堅い黒褐色の外殻に前進を覆い、遠大な周期で発生する甲殻種。
近年当たり年とあって無数の孵化があったそう。
その回復力の源は、体色を変化させる体液にあり、不老長寿を求めるこの世界の権力者たちに大人気だとか。

発覚前は尻尾の先端だけを出して砂に潜り、ハンターが近づいてくると突如尻尾を振り回して攻撃を仕掛けてくる。
変幻と付くように、体液の色が変化するのに合わせて攻撃パターンまで変化する。



・主な登場クエスト

幻惑の結晶石
金銀卵とアクラ・ヴァシム
謎のクエスト赤Ⅱ



・部位破壊方法

手順が他のモンスターに比較して、複雑。
左右爪、頭の結晶を斬or打撃破壊→左右爪、頭を斬or打撃で破壊→全破壊後、体力40%以下で斬属性武器怯み1回分のダメージで尾を切断。
ちなみに結晶を剥がすだけでは肉質が変化するだけで、報酬後の体液はもちろん、部位破壊報酬は貰えない。
古龍と違い再生した箇所の報酬ももらえない。




・モーション

突進…全色で使用。ダメージは大きい。爪を左右に広げて威嚇で鳴いた直後に突進。
揺れる尻尾にも当たり判定が存在。尻尾は足幅よりも広く揺れるので注意。
判定のある突進には珍しく、吹き飛ばし効果は無い。


バインドボイス【大】…部位破壊からの立て直し時に使用。
この直後に体液の色が変化する。高級耳栓があれば爪を地面に突き刺しているため攻撃チャンス。(爪の攻撃判定に注意)慣れれば回避で避けることも可能。


爪振り…全色で使用。ダメージは少ない。
その場で半回転ほどしながら爪で攻撃をしてくる。
範囲は狭くダメージも少ないが当たると吹っ飛ぶので注意。


大回転…全色で使用。ダメージは大きい。周囲に風圧【大】が発生する。
尻尾を身体側面に巻くような溜めモーション後、その場で回転。
尻尾が広がるため攻撃範囲は広め。
溜めモーション中は尻尾に攻撃判定があり、わざと尻尾でこけることで大回転を無敵時間で回避もできる。
ギリギリ範囲外に居ても風圧が届くので注意。


連続大回転…黄・青・紅色で使用。ダメージは大きい。風圧【大】
爪で地面を2回掻き、直後に2回に分けた大回転を行う。
この時に地面を掻いているのが左爪ならS字、右爪なら逆S字の軌道となる。
広範囲で高威力だが、近くならば地面を掻いている爪の側へ逃げれば当たらない。
尻尾切断後は予備動作が1回になるため見極め辛い。


尻尾突き刺し…赤以外で使用。ダメージは少ない。麻痺属性。
ヴァシムの正面に居るハンターを正確に狙ってくる。
斜め前であっても方向転換してくるため油断禁物。
距離をとれば当たらないが、黄色以降では複数回連続で行うようになる。
最大回数は白1回、黄3回、青5回。
側転ではほぼ回避不能だが、前転で避けられる場合があるので立ち位置を意識しておこう。


尻尾振り払い…赤以外で使用。ダメージは少ない。麻痺属性。
爪を地面に突き刺し、テオやナナのように後方を尻尾で振り払う。
右→左→真ん中の三回。


結晶液噴射…赤以外で使用。ダメージは大きい。結晶化。
スタミナが赤ゲージまで減少する。
吹っ飛び判定のある爪を地面に突き刺し、尻尾を前面に向けてぶるぶるした後、正面に向けてS字(遠方ほど横幅の範囲が広くなる)にレーザー状の結晶化液を発射する。
モーションが大きい上に至近距離だと当たらないため、爪を破壊するチャンスでもある。
餓狼の導入などに使用しても良い。


結晶爆弾設置…赤以外で使用。ダメージは大きい。結晶化。
尻尾を脈動させた後、尻尾先端を正面の地面へと切り離し結晶爆弾をセットし、地中に潜る。
爆弾は設置後巨大化していき、一定時間で爆発する。爆発に巻き込まれると大ダメージを受け、結晶化&スタミナが赤ゲージまで減少する。
設置された爆弾の破壊はダメージ量ではなく攻撃した回数に依存。
黄色・青色の状態では爆弾設置から地面に潜るまでの間に結晶液浴び動作が入る。


大ジャンプ結晶爆弾…赤以外で使用。ダメージは大きい。結晶化。
スタミナ大減少 予備動作の後に飛び上がり、ヴァシムの正面に結晶爆弾を投下。
投下された結晶爆弾は設置ではなく、落下と同時に爆発する。
爆発した破片にも当たり判定と追加効果あり。


大ジャンププレス…青・紅で使用。ダメージは大きい。地震
二回の予備動作後にハンター一人をピンポイントに狙うジャンププレスを行う。
遠い位置でも飛んで来るので、特にガンナー系や道具使用は注意。


結晶液浴び…黄・青で使用。
2段階まで破壊された部位がある場合、結晶爆弾を設置した後に尻尾から結晶液を自分の身体に浴びせる。
破壊された部位を完全修復する他、体液が一つ前に変化(青→黄→白)。終了後地面に潜り落とし物を落とす。
動作中に怯ませることで回復はキャンセル可能。
ただし、尾切断前に3部位を2段階破壊した後の結晶液浴びはいくら攻撃しても怯ませることが出来ないので注意。
また、回復する部位は直前に破壊した部位になる。


よろめき突進…紅で使用。ダメージはかなり大きい。
ハンター達の間では酔拳とも呼ばれる。
尻尾切断後、紅体液の状態でのみ使用。
後ろ脚で直立後、左→右→左へふらふらと突進し、最後に右で転倒。
真後ろに居ても巻き込まれる為、密着して攻撃している場合は立ち上がったら離れること。
かなりダメージが大きく移動距離も長いが、転倒時に大きなスキができる。




・モンスター攻略


戦う前に必要な準備

1.全員のスキルと武器を見てから、自分の武器防具を選ぶ。
2.事前に部位破壊するかどうか貼り主に聞く。
3.餓狼をしない場合は結晶化に備え、強走薬・食料等を。よろけ突進に備えて秘薬や粉塵をしっかり持っていく。
4.結晶化した際はとり乱したり横着をして仲間に剥がしてもらおうと思わず、左と右スティック(移動と攻撃ボタン)を素早く回転させればすぐ取れるので解除して、体力調整する。
5.結晶化した仲間が近くにいる場合、吹き飛ばし判定がある武器なら近寄って吹き飛ばす。
6.エリアホストだけ喰らう攻撃があるため、エリア入り順は破壊時の場合は打撃>弾>斬撃
無破壊であれば、弾>打撃>斬撃で入る。
7.火事場・餓狼は事前に申請する。逆に、申請がなければクエ主は確認するのが望ましい。
8.何か攻撃で吹っ飛んだり、結晶化している際のよろけ突進やプレス攻撃が追加で来る等・・仕方のない場合のみ粉塵を使用する。
9.状態異常や属性が効かないので、武器は攻撃力と会心率を優先する。


第一段階(黒時)

打撃は頭、チャンスがあれば爪を狙う。優先順位は左(向かって右)側から。
頭を叩きすぎて、ここでスタンを取らないようにする。
転倒した際は、旋律維持や砥石・体力調整を済まし、攻撃されないよう序盤は頭を狙う。
ダメージが足りなさそうならば尾切断まで攻撃しても良いが、調整する。
笛を使う場合は、攻撃大の維持>部位破壊
笛で部位破壊する場合、ブン回し往復よりも片側のみでやった方が破壊しやすいかもしれない。
部位破壊を考慮すれば、攻撃大笛>攻撃小笛(≒ランス)>ハンマー>攻撃旋律無し笛


斬撃はダメージを稼いで怯みを取り、打撃の破壊を促すため、足を攻撃する。
ただし、破壊ありの場合は、ヴァシムが爪を立てた際が打撃の破壊チャンスのため、怯ませ過ぎないよう攻撃を自重する。
また、破壊後のモーションの多さと拘束の難度、なにより破壊した箇所が最悪の場合再生するため、打撃が爪と頭を破壊するまでは、部位破壊はしない。
部位破壊は左(向かって右)側の爪から開始する。
転倒時は序盤だとを攻撃する。ここはPTの攻撃力を考えて調整する。
一定時間経つと180度反時計回りに回転しながら起き上がる。起き上がった直後に咆哮し、爪を立てる。
ここで爪にダメージを与えて追加で破壊して行く。
部位破壊のしやすさは双剣≒太刀≧ランス>片手>ガンス>大剣
打撃が攻撃小笛以上の場合、全員ランスより下の武器であれば、破壊は難しい。
もちろん、ハンマーの場合は全員双剣・太刀でないと難しい。


弾は、無破壊であれば集中的に尾を狙う、爪を立てた際は結晶を狙う。破壊ありであれば他の武器に変えた方が良い。
毒麻痺弾・爆撃ビンは肉質無視のため、爪・頭の破壊値までは到達できるが、破壊自体はできない。
ブーメランを投げても破壊できる。また、打撃ビンを使用すれば、最初の破壊はかなり早い。
転倒時は結晶を狙う。



第一・二段階(黄・青時)。

尾切断前の転倒時は、ホストのみダメージ判定があるため、近寄らない。


打撃は、結晶破壊が全て終了していれば、足を攻撃する。そうでなければ隙を見て全速力で破壊する。
笛ならば、この時に演奏を切らさないよう小まめに吹き直す。また、この辺りから防御旋律も必要になる。
青で転倒時に尾切断があるが、ホストの場合は近寄らない。
また、切断時にアクラの頭側に行くと風圧が発生する。


斬撃は、左(向かって右)側の爪→右(向かって左)側の爪→頭の順で破壊する。
足ダメージの拘束係がいないので、爪を立てた際等に素早く破壊する。
青で転倒した際は尾に駆けつけて、切断する。
ランス等SAが付けにくい武器は、転倒した際に忍耐の丸薬や怯まずの実を飲んで乱戦に備える。


弾は、斬撃が破壊する箇所に肉質無視攻撃をして、部位破壊の補助を行う。
黄色時に爪を立てた際は結晶を弾属性攻撃で撃って破壊する。



第三段階(赤時)

一定時間経つと、切断した尾を食べに潜るため、すぐに駆けつける。
結晶側が頭、切断面がお尻側になる。


打撃は、モーションが分かれば頭をガンガン狙い、ここでスタンを取る。
ダメージの高い攻撃が多いので、慣れて無ければ足に行った方が良いかもしれない。
笛であれば防御旋律を切らさないよう、隙を見て演奏する。


斬撃は、足を狙う。モーションの時間の長いをする場合は右(向かって左)後ろ足の後ろ側から攻撃をするとよろめき突進が避けやすいかもしれない。


弾は、爪・頭など前方を攻撃し、尾を食べ始めたら肉質無視攻撃が可能なら、足を狙い、そうでなければ頭を狙う。
クエ終わりにしっかりと斬撃武器に感謝する。



だいたいこんな感じで破壊できます。
ちなみに、開拓の弱いヴァシムなら過去に2人で尾切断できました。
通常のヴァシムなら火事場さえすれば3人でもできるかもです。


かなり強いモンスターですが、やり方さえ分かると罠や閃光、状態異常が効かない実力主義のモンスターなので面白いと思います。








・参照動画


スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンターフロンティア ジャンル:オンラインゲーム

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。